絵と習字 募集中!

お経を習う会、3日目が終了しました。

日曜日の雨あがりということもあり、今日の参加者は少ないかなぁと思っていたのですが、40人を超える方がお経を習う会にご参加くださいました。

本堂はぐつぐつです。

お経を習う会では正信偈(しょうしんげ)というお経を教えています。
おそらく、子どもたちが今まで読んできた本の中でも、かなり古い書物の一つだと思います。でも単に古いだけではありません。人から人へずっと読み継がれてきた、唱え継がれてきた本です。
もしかしたら、自分のひいおじいちゃんが読んでいたものかもしれない。そのまたひいひいおばあちゃんが読んでいたものかもしれない。

そう思うとお経が身近なものに感じませんか?

お経を習うことで、自分の〈いのち〉のつながりを、なんとなくでいいから、子どもたちが感じてくれたらいいな、と思っています。

明日も7時30分より開始します。

小学生向けではありますが、大人の方も大歓迎です。

お待ちしています。

←2日目のもようはこちら

4日目のもようはこちら→

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。